AYUMINOが描く未来
lo.png
lo.png
今後の戦略、目指す姿についてご紹介します。
​>
​>
事業を知る

  ​事業戦略

「地域から選ばれる事業所」No.1を経て、
「地域に豊かさをもたらす事業所」Only.1へ。

  No.1からOnly.1へ

私たちのサービスは地域に根を下ろしてまだまだ歴史も浅く、力不足な面がたくさんあることも否めません。しかしながら、私たちにできることをひたすら考え続け、自分たち自身の在り方を問い続け、「人の役に立つ」という意味に向かってチームとして力を発揮し続けた結果、たくさんの地域の方々から信頼を頂き、に私たちのサービスを選んで頂いています。

訪問看護

訪問リハビリ

デイサービス

共生型サービス

Only.1

そんな私たちが持つ専門性や知識を、地域により広く深く、生活の中の様々な瞬間や場面に活かしていくこと、私たちだからこそ見える景色を皆でキャンバスに描いていくこと、自分たちの住むまちをデザインすること、それがAYUMINOが目指すOnly.1です。

まちの"自立と多様性"をデザインする

伊賀地方の自立(地方創生)と多様性(地域共生社会)のデザインに貢献することです。子ども、高齢者、住む場所や性別、病や障害の有無という垣根を越えた多元・多層的なコミュニティを創造し、持続可能で活気に溢れる地域の未来づくりを関わる人々とともにチャレンジしたいと考えています。

 

まちの"課題"に向き合う

自分たちの専門性や職域を超えて、地域社会に存在する健康、人権、貧困といった地域課題の解決に自分たちならではの角度から取り組みます。そして、関わる全ての人々にとっての「いきがい」づくりに貢献できるよう、多彩な社会とのつながりや機会の創出をデザインできるケアファーム、ソーシャルファームのような企業体を目指します。