「あゆみのから地域へ」 人と人を繋ぐ私たちの取り組み

こんにちは。

あゆみのの理学療法士の福森です。

本日からブログを始めます。




第一回目の内容は、2/28に実施したマンデーダイアログ「ベッドポジショニングの基礎〜訪問現場においてのポイント〜」です。

マンデーダイアログとは、みんなの知識のわけわけの時間です。

今季は「経験を学びに、学びを行動に」をテーマに掲げています。ご利用者様と地域の橋渡しができる、どんな世代の方も心豊かに過ごすことができる、そのお手伝いができるよう、そのための取り組みをここで発表していきます。


コロナの影響もあり、久々の実施となりました。

今回は「ベッドポジショニングの基礎〜訪問現場においてのポイント〜」を理学療法時2名が発表してくれました。

ポジショニングの基礎ついて学び、実際の訪問現場での具体例も紹介してもらいました。

ご家族・他職種誰もがが実践でき、ご利用者様の快適な時間を作るためのポジショニング提案を見せてもらうことができました。今回の学びを、早速現場でアウトプットしていきたいと思います。

全体研修では看護師・セラピストが参加しております。お互いの知識や技の伝達を行い、お互いに高めあえる良い機会となっています。いい文化を作っていきたいです。



閲覧数:13回